゚+。:.゚★てちてちブログ☆゚.:。+゚
元繁殖犬 コーギー 14歳 老犬介護の記録 2010年9月27日永眠

2010年06月03日   [木]  22:33
迷っていること
前回、病院に連れて行きますって書いてから更新してなかったので

まるで何かあったかのようですが、何もないです



しかし、本当に腫れが酷くて

手が大きくない大人の拳ぐらいあったと思います

病院では、消毒と炎症をおさえる薬をもらいました

あと、治療する為ではなく、生活しやすくする為に

患部(腫れの部分だけ)を取る手術の話も聞きました


pbhhouoe.jpg


治療の為だと、大きく広くお腹を開いてする

大掛かりな手術になるのですが、

それだと体への負担も大きくなります

そうではなくて、本当に腫れだけを取る(切る)手術だそうです

マルはお婆ちゃんだし、なるべく手術はしたくないのですが

今は本当に生活しづらそうなのです

手術をするために全身麻酔をするので

危険は伴います

死を覚悟しなければなりません



13歳だし、ヨボヨボだし、どうせ近いうちに死ぬ

とはいえ・・・

ずっと悩んでいます

辛そうにしているマルを見ると、どうしていいやら・・・

手術するにしたって辛いよね

体力的にも精神的にも


fswwecvo.jpg


家族は、一刻も早く手術するべきだと言っています

・・・早く決断しなければならないのにしくしく

-------------------------------------------------------

モバペ|ペット人気ブログランキングモバペ|ペット人気ブログランキング
16:35 06月04日
ママ
お久しぶりです。

マルちゃんもご家族にも辛い選択ですよね

どちらの選択も、マルちゃんには負担がかかる事ですし(T_T)

うちにいたワンコも13歳でしたが、心臓発作で苦しんで亡くなりました。
突然の事で、あの子が苦しんでても本当に何もしてあげる事ができませんでした…

病院でひっそり亡くなって最後を看取ってあげる事もできませんでした

その事でずっと後悔しています…

他人が勝手に好きな事…って思われるかもしれません

人間の自己満足になるかもしれません…

だけど、家族として、私のように後悔だけはしないで欲しいです。

マルちゃんが少しでも良い状態になるといいですね。
16:37 06月04日
ママ
お久しぶりです。

マルちゃんもご家族にも辛い選択ですよね

どちらの選択も、マルちゃんには負担がかかる事ですし(T_T)

うちにいたワンコも13歳でしたが、心臓発作で苦しんで亡くなりました。
突然の事で、あの子が苦しんでても本当に何もしてあげる事ができませんでした…

病院でひっそり亡くなって最後を看取ってあげる事もできませんでした

その事でずっと後悔しています…

他人が勝手に好きな事…って思われるかもしれません

人間の自己満足になるかもしれません…

うちのように、いつか見送る時が来た時に、家族として、私のように後悔だけはしないで欲しいです。

マルちゃんが少しでも良い状態になるといいですね。
22:42 06月28日
もずく
ママさん、マルを気にかけてくださって有り難うございます!
いつも体験談を教えてくださるので、いろいろ考えるうえでの参考になっています。

皆で話し合って手術をすることに決まりました。
やはり生活し辛そうなマルを見ていると、こうするべきかなと。
もしもの覚悟も必要ですが、上手くいってマルが快適に過ごせるようになる事を祈るばかりです。
コメント投稿の受付は終了しました。
携帯向け RSS ATOM GoogleSitemap 管理ページ
QLOOKアクセス解析