゚+。:.゚★てちてちブログ☆゚.:。+゚
元繁殖犬 コーギー 14歳 老犬介護の記録 2010年9月27日永眠

2009年09月20日   []  21:43
コロンと落ちていたものは・・・
z0i07rps.jpg

マルさん、今日の朝は鰹節をかけたカリカリフードを食べました

最近、体調が悪かったため、お湯でふやかしたフードを食べていたので、久しぶりのカリカリフードです

その時スグには気付かなかったけれど、夕方の散歩から帰ってきた時に、マルのハウスの隅っこにコロンと落ちている物が見えました


vtd6wly1.jpg


なんと!歯石で覆われた歯が抜け落ちていたのです

前に病院へ行った時に『歯石が多く歯周病になっているので少しグラグラしている歯がある』と言われました

歯石で歯茎が刺激されて痛みがあるだろうから、いっその事、抜けてしまった方が痛みが無くなる、というような話もききました

ドコが抜けたのか見ようとしても、マルは警戒して口を『ムンッ』と閉じて見せてくれなかったのですが、たぶん形からして奥の方の歯みたいだし、グラグラしていると言われた歯なのではないかと思います

明日、少し気温が上がりそうだから、散歩の時にでも『ハッハッ』と体温調節のために口が開くのを待って、口の中の状態を見てみようと思います


heusvp2n.jpg


血もついていなかったから、本当に抜け落ちる状態まできて簡単にポロリと取れたのでしょう

しかし、抜け落ちるまでは相当な痛みがあったと思います

時々、カリカリフードを噛んだ時にビクッとしたりしていたので、噛んだ拍子に痛みが走っていたのだと思います

今はスッキリしたのか、夕ご飯もカリカリフードを、何事もなかったかのように、良い音をたてて食べていました



マルは13歳ですが、去年家に来たばかりなので、それまでの食生活はハッキリとは分かりませんが、ドライフードだけ(おやつなども特になかった感じ)を食べていたようです

ドライフードは歯石が付きにくいという話を聞いた事もありますが、これだったらウエットフードばかり食べていて、骨ガムが大好きだった先代のワンコ(18歳まで生きました)の方が、歯がキレイでした

ドライフードだけ与えておけば歯石は付きにくいというような話は、あまり信じないほうが良いのかもしれないな・・・とマルを見て思いました

とりあえず、自分の歯も気を付けないとなぁ(←歯医者通い中の私)

歯周病(歯槽膿漏?)って怖い!!

▼ランキングに参加しています(携帯からもOK)1クリックが1円の寄付にもなりますよ!
モバペ|ペット人気ブログランキングモバペ|ペット人気ブログランキング
今日もマルに会いに来ていただきアリガトウございます
22:08 09月20日
ママ
こんばんは☆
マルちゃんの足の具合はいかがですか?

前にうちで飼ってたわんこも、同じように歳もあり歯周病で奥歯が抜けました

食事は、歯が抜けて、あんまり噛めなくて丸呑み状態に近かったけど、それ以外は大丈夫みたいだったから…

きっと、マルちゃんも歯が抜けた事で楽になったんじゃないかな?なんて思います
20:50 09月21日
もずく
ママさん、ありがとうございます!

おかげさまで、マルの足の傷は良くなってきて(まぁ見た目としては酷そうに見えるのですが)今は包帯を巻かなくても大丈夫になりました。
痒み(or痛み)がなくなったのか、マルも気にしていないようです。

ママさんのワンコのお話、まさにマルの状態を表しています!!
歯が抜ける前からですが、ドッグフードを噛むより飲み込むように食べていたので、小粒のフードに変えたぐらいですよ。

たぶん噛むと痛みが走っていたのでしょう・・・。
ママさんがおっしゃるように、歯が抜けた事で楽になっただろうと、私も思います!

とても参考になりましたので、また何かマルの話から思い出されるワンコとのエピソードがありましたら、教えてくださいねo(^-^)o♪
コメント投稿の受付は終了しました。
携帯向け RSS ATOM GoogleSitemap 管理ページ
QLOOKアクセス解析