゚+。:.゚★てちてちブログ☆゚.:。+゚
元繁殖犬 コーギー 14歳 老犬介護の記録 2010年9月27日永眠

2009年03月26日   [木]  22:43
絶滅・・・100年・・・(´-ω-`;)
絶滅動物というキーワードで
グリムスに鳥が来た


1238074227.gif

(少ない画像を組み合わせて動きを再現したので雲の不自然な流れはスルーしてね)

何コレ?と思いつつ調べてみた鳥の名はドードー
聞いたことがある
だからって何で知っていたかは思い出せないけど

とりあえず学んだ事のまとめ

★゜・。。・゜゜・。。・゜゜・。。・゜゜・。。・゜゜・。。・゜゜・。。・゜★

ドードーについて】

インド洋にあるモーリシャス島に生息していた

約400年前に絶滅

人間の食料にされ、人間の持ち込んだ家畜や動物がドードーの卵や雛を食べた

もともとモーリシャス島は無人島で、ドードーや島の動物達は人を見た事がなかった為、近づく人間から逃げようともしなかったらしく、また、ドードーは飛べなくて動きもトロイという事もあり、簡単に捕獲され殺された

卵は一つしか生まず、巣は地上に作っていた為に、容易に卵を奪われ、急速に個体数を減らしていった

カルバリア・メジャーという内果皮が石のように硬い木の果実を食していた

ドードーが食べる事により、胃の中で果実内部の種子が砂嚢(さのう・・・鳥類の胃で、前胃の後ろにある部分。すなぎも。すなぶくろ。)ですりつぶされ、切り込みを入れられた状態で体内から排出されるおかげでカルバリア・メジャーは地上で発芽する事ができていた

ドードーのおかげで繁殖出来ていたカルバリア・メジャーは、ドードーの絶滅後、発芽のプロセスを失い、繁殖が出来なくなり、急速に絶滅への道を辿った

★゜・。。・゜゜・。。・゜゜・。。・゜゜・。。・゜゜・。。・゜゜・。。・゜★

結構多くのサイトを見て回りましたが
だいたい書いてある事の表現は一緒で
転載しただけにならないように
自分なりにまとめてみました

上に述べたまとめ全ての語尾に
「~という説がある」
と付けてもいいのかも知れません

なぜなら
ドードーは発見されてから
わずか100年後に絶滅していて
謎だらけなのだそうです

▼▼ドードーに関するもの▼▼



さらに詳しく知りたい人はコチラで
>>ウィキペディア【ドードー】<<
>>ドードーの絶滅・インド洋モーリシャス島の悲劇<<

また、>>戦え絶滅動物<<というサイトでは、ドードーの他にも、絶滅してしまった動物、絶滅危惧種について可愛らしいイラストとともに、とても分かりやすい説明があります
是非、多くの人に見てもらいたいなと思いました
オススメです!!
コメント投稿の受付は終了しました。
携帯向け RSS ATOM GoogleSitemap 管理ページ
QLOOKアクセス解析